JUIDA認定ドローンスクール


ジャパンドローンスクール大分 株式会社は、一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)に加盟するJUIDA認定ドローンスクールです。

ドローンスクールでは、ライセンス取得のための飛行場や雨天時でも訓練できる体育館を所有しており、無人航空機操縦士技能、無人航空機安全運航管理者のライセンスが取得できます。

 

※一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は、国内外のさまざまな分野の企業や個人のほか、研究機関、大学、関係府省、地方自治体も入会する無人航空機の新たな産業・市場の創造支援と産業の健全な発展への貢献を目的とする団体です。

[JUIDA | 一般社団法人日本UAS産業振興協議会] https://uas-japan.org/

ドローン飛行無料体験会実施中!


毎月第1日曜日にドローン飛行の無料体験会を実施中!

体験するドローンは、PHANTOM4です。

ご参加いただけるのはドローン未経験の方のみです。

無人航空機安全運航管理者のライセンスを持つプロの ドローンパイロットが丁寧に指導します。

初めての方だけの体験会(20分間程度)ですので、      安心してご参加いただけます。 

各回、先着5名様のみの予約制です。

定員になり次第、受付けを締め切らせていただきます。

受付けは、当日の7日前までにお願いします。

お申込みをお待ちしております。

下記 ↓ の機体(Phantom)で操縦技能を致します。

 

※無料体験会当日が雨天の場合は中止となります。

ジャパンドローンスクール大分(株)ドローン飛行無料体験

無料体験会のお申込み方法

  • お電話でのお申込み
    TEL 097-578-0515(平日10:00~16:30)

  • メールでのお申込みは下記フォームから

メモ: * は入力必須項目です


ドローンスクールの受講とライセンスについて


無人航空機操縦士と安全運航管理者のライセンスを取得で全課程4日間となります。

無人航空機安全運行管理者のライセンスを取得する事により免許のない方に指導する事ができます。

ライセンス講習内容(4日間)

・無人航空機操縦士技能講習 座学 1日(8時間)
・無人航空機安全運航管理者講習 座学 1日(3時間)
・夜間・目視外飛行講習 座学

1日(1時間)

・夜間・目視外飛行技能講習 実技 1日(2.5時間)
・無人航空機操縦士技能講習 実技 1日(5時間)
・無人航空機操縦士技能講習 実技 1日(5時間)

受講料金表(1名様)

・ライセンス講習全課程(4日間) 300,000円(税別)

ライセンス取得後の申請料(申請を依頼された場合)

・一般飛行許可承認申請料 48,000円(税別)
・目視外飛行許可承認申請料(補助者有) 9,000円(税別)
・夜間飛行許可承認申請料(補助者有) 9,000円(税別)

※承認申請は、本校専属の行政書士に依頼します。

JUIDAに証明書グッズ(証明書カード・認定証書・バッジ・安全運航管理者メダルパスケース)を申請を代行される

 場合は、別途6万円(税別)必要になります。

ライセンス取得の必要性について


無資格で操縦が出来るドローン(無人航空機)の機体重量(本体重量+バッテリー重量)は200g以下です。

機体重量200gを超えるものの操縦は、公共の場所ではすべてライセンス(資格)が必要となります。

ドローンの飛行は航空法で規制されており、違反すれば罰金(50万円以下)が科せられます。

また、罰金が科せられた場合は航空法に基づく刑罰ですので前科がつきます。

JUIDAが発行するライセンスがあれば、飛行に必要な許可・承認申請手続きの一部書類を省略することができます。

ライセンス


無人航空機操縦士

無人航空機管理者

操縦士・管理者(手帳)


ドローンスクールの施設・環境


事務所と第1飛行場

第2飛行場

体験飛行の様子


操縦技能(練習1日目)

体験飛行第5弾

操縦技能(座学)

操縦技能(Mavicf 初フライト)



夜間飛行



ドローンスクール受講のお申込み・ご相談

メモ: * は入力必須項目です